« 羽田空港にて | トップページ | 無事、帰れそう »

東京で地震にあいました

> 東京に来ています。
> 地震にあいました。
>
> こわかったです。
>
> 阪神の震災経験者ですが
> あの時の揺れとは全く違いました。
> 最初揺れたなって感じてから
> じわじわと揺れが大きくなり、
> 揺れている時間が長いのです。
>
> 阪神の時は、揺れは一瞬でした。
> そして、体感では今回の数十倍の揺れの感覚でした。
> その経験があったからか、私は結構冷静でした。
>
> ちょうど会議中だったのですが、
> 会議していた人と
> 私 “あ、揺れた”
> 相手“最近、地震、こっちは多いのよ〜”
> って会話を交わしているうちに
> どんどん揺れが大きくなり、
> これはもう机の下に入らねば、と、机の下にもぐりこみました。
> 揺れがどんどん大きくなる中で、“このままビルにいていいんだろうか”、
> 部屋中に響くミシミシと壁がきしむ音を聞きながら、
> “せめて扉あけないとまずいんじゃないか”って、思いを巡らせていました。
> 一緒にいた人がとにかく、震え、怖がり、おびえた声を出し
> 机の下に伏せながら私の手を握るので、扉は開けに行かずでした。
>
> こういう時どう動くのがよいのか、
> 経験重ねても対処できるものではないことを
> 改めて実感しました。
> 一旦ビルの外に避難しましたが、普段の避難訓練の
> 成果はほとんど出てません。点呼なんて全く機能していませんでした。
> わたしのような出張者の把握はまったくできてないですし、
> 屋外への退避の指示がでていること、会議室にいて知りませんでしたし。。。
> やはり、有事は自分で適切に判断して
> 早く動くことが大切ですね。
>
> こんな日に限って出張先の多摩センターにある京王プラザホテルが
> 満室で予約が取れておらず、電車がとまって、
> このまま東京支社に宿泊かと思いました。
> 23時頃、ようやく電車が動き出し、ホテルにチェックインできました。
> ホテルも23時過ぎまで停電だったようです。
> 当然エレベータはストップして、荷物持って、非常階段を上りました。
>
> 明日、岡山に帰れるかな。
>
> 今も、ずっと細かい揺れが続いています。

|

« 羽田空港にて | トップページ | 無事、帰れそう »

コメント

ご無事で何よりです!
阪神大震災よりも180倍も大きな地震だそうですが
怪我がなくてよかったです。
帰りの道中もどうかお気をつけて。

投稿: ピノパパ | 2011年3月12日 (土) 04時08分

ピノパパさん、ご心配いただきありがとうございます。
そして、日曜日はお疲れさまでした!
前日、もう少し苦労するかと思いましたが、
2時半には岡山につけたので、
元気に日曜日行くことができました。
今は、地震対応に追われて、にこブログのアップは
しばらくお預けになりそうです。

投稿: にこママ | 2011年3月15日 (火) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526772/51095271

この記事へのトラックバック一覧です: 東京で地震にあいました:

« 羽田空港にて | トップページ | 無事、帰れそう »