« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

三和の森リゾート&カンファレンス

Img_02061_2 

2日間、福山の三和の森リゾート&カンファレンスセンターで合宿です。
Img_01981

福山駅から車で1時間弱。山の中の広い敷地で緑に囲まれた整った研修センターでした。

Imgp06841

いいお天気で、気持ちよいです。空気が澄んでいます。

Img_02091

敷地内には日本庭園もありました。お手入れはいまひとつでしたが。。。

Imgp07121

食事もとても美味しかったです。地産地消で地元の新鮮なお野菜をたっぷり使われていました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山城

Img_0196

広島県福山駅に降り立ちました。目の前にお城がそびえています。

Img_01941

古い城下町の街並みが続くところもあります。

Img_02321

これは1枚目の写真をiPhoneの写真アプリで加工したもの。ミニチュア模型のようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忠海への車窓の眺め

Img_0133

夏真っ盛りというこの眺め。2両編成のワンマン列車からの眺めは抜群でした。海のすぐ横を走るところもあり、まるで海の上を走っているのではないかと錯覚するほどでした。

Img_01321


Img_01341

忠海は海沿いの小さな町でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三原駅と三原港

Img_0121

三原はタコとだるまで有名なようでした。私にとってタコといえばやっぱり下津井、ダルマといえば高崎なのですが…。駅弁でたこ飯が売ってました。お土産もたこせんべいなどタコ商品がいろいろありました。

Img_0123

駅から三原港まで5分程度でいけたので、炎天下でしたが、行ってみました。

Img_01221

ちょっとした商店街を抜けるとすぐにその先は三原港でした。

Img_0125

暑かったですが、海を眺めるのにはぴったしのお天気でした。島への定期船が運航していました。

Img_0129
三原港前にあった、この食堂に入りました。好きな1品料理が選べて、お手頃価格で、仕事中の男の方がお昼を食べにたくさん入ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何これ珍百景―三原城跡

Img_01171

仕事で広島・忠海に行ってきました。三原駅で在来線への乗り合わせで待ち時間が40分ほどあり、ちょっとミニ観光。三原城跡を見学。

Img_0112

炎天下の中、何もないちょっとした小さな公園という感じで、2~3分もぶらぶらしたら十分かなって場所でした。

Img_0114

お城の雰囲気をここでは感じることができません。ちょっと整備されたお庭という感じです。

Img_0113

が、ここで面白い体験をしました。“こんなもんか~”ってがっかりしながら降りてくると看板の前でカメラを構えて撮影している人がいました。で、私が降りてくるのを見て、声をかけてきました。
“何これ珍百景の取材できてます。今、城跡から降りてこられましたよね? 取材していいですか?”って。驚きました。そして、あまりにメジャーな番組なので、焦りました。会社の人の誰かは、確実に見るだろうし、“あいつ仕事中になにやってるんだ”って言われかねないので、思わず“いや~、それはダメでしょう~”ってお断りしてしまいました。 よく考えると、電車の待ち時間の行動なのでサボってるわけでもないので、まずくはなかったですが、つい防衛本能がとっさに働いてしまいました。その後、駅員さんとか取材をしてました。

Img_0120

なぜ、ここが珍百景なのかというと、駅の構内からしか城跡に入ることができないのです。それが珍百景に選ばれた理由です。私も時間が結構あるので何かないかなーってネットで調べて、“へー、そんなのあるんだ”って思って見に行ったのでした。実物はだいぶ期待外れのただの小さなお庭でしかありませんでしたが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »