« 沖縄本島の旅① 南部観光 | トップページ | 沖縄本島の旅③ こぺんぎん食堂 »

沖縄本島の旅② 山の茶屋 楽水

P10006951

沖縄の隠れ家和みカフェの草分け的存在、浜辺の茶屋のオーナーがすぐ近くに山の茶屋を作ったようなので行ってみました。ちなみに浜辺の茶屋の隣りは宮本亜門さんのお家です。浜辺の茶屋のお向かいの陶芸ショップもとてもよい作品を置いていて、かつてビアマグを買って帰りました。このあたり、のどかな景色の中でこだわりのお店が点在しています。

山の茶屋は浜辺の茶屋のすぐ先、山に向かって昇っていきます。

P10006921

途中にはシーサーが海に向かって座っています。

P10006761

山の茶屋の席は海に向かって座る席が並んでいます。今回は残念ながらその席は満席でしたので、手前のテーブル席に座ります。
P10006801

お店は山の中腹に寄り添うように建ち、建物の1つの壁面はなんと岩山をそのまま使っています。その中にギャラリースペースも作られています。とても雰囲気のある建物になっています。
ベジタリアンカレーを食べました。楽水定食も魅力的だったのですが、この後こぺんぎん食堂にも行く予定だったので抑えました。山の茶屋の上の方に上がっていくと大きなガジュマルがあり、頂上にはちょっとした休憩所もあります。オーナーが趣味でいろいろ楽しんでいるような様子が伝わってきます。そのスペースをお客さんにも共有しているって感じです。

P10006781

山の茶屋、浜辺の茶屋のあるエリアはさちばるというようです。さちばる遊びマップがお店の中にありました。

観光で急ぎ足で南部を周るのもいろいろ魅力的なスポットがあっていいですが、こうした和みスポットでゆっくり時間を楽しんで過ごすのもよいですね。

今回はこぺんぎん食堂が空いてる時間に那覇に帰るために駆け足での訪問になってしまいました。またじっくりと和みにきたい場所です。

|

« 沖縄本島の旅① 南部観光 | トップページ | 沖縄本島の旅③ こぺんぎん食堂 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526772/45739346

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄本島の旅② 山の茶屋 楽水:

« 沖縄本島の旅① 南部観光 | トップページ | 沖縄本島の旅③ こぺんぎん食堂 »