« 沖縄本島の旅⑤ うたの日カーニバル | トップページ | 沖縄本島の旅⑦ ター滝・決死のトレッキング?! »

沖縄本島の旅⑥ オルッサの宿マチャンマチャン

P10008601

本島北部で泊まった宿はオルッサの宿“マチャンマチャン”。以前、テレビで夫婦2人で営むこだわりの宿として紹介されているのを見た記憶があり、今回宿泊しました。2連泊にしたかったのですが、1泊しかとれませんでした。
広い敷地の中、中庭を囲むような形でコテージのように各部屋が配置されています。
置かれているものひとつひとつにこだわりを感じます。

P10008531

周りは何もない住宅街。食道からは目の前にバナナの木が見え、その先には空き地が広がります。南部の観光地とは少し違った北部、ヤンバルの自然とゆったりとした時間の流れを楽しむことができる宿です。

P10008881

そして、この宿のもうひとつのこだわりはお食事。朝ごはんは沖縄のいろいろな食材を少しずつふんだんに盛り付けたぜいたくななもの。

P10008831

一品一品がなんであるかの手書きのお品書きも添えられています。
書かれているのは、
ごはんは石垣島の黒米を入れました、お茶はコーン茶(とうもろこし)、ヨーグルトソースは手作りパインソース。うりずん(四角豆)、モーウイ(赤うり)、オクラのシークワーサー和え、紅いも、島豆腐、ぬか漬け(パプリカ、きゅうり)、だし巻き、切干し、かぼちゃ。

P10008851

|

« 沖縄本島の旅⑤ うたの日カーニバル | トップページ | 沖縄本島の旅⑦ ター滝・決死のトレッキング?! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526772/45749978

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄本島の旅⑥ オルッサの宿マチャンマチャン:

« 沖縄本島の旅⑤ うたの日カーニバル | トップページ | 沖縄本島の旅⑦ ター滝・決死のトレッキング?! »