« ブーゲンビリアが元気! | トップページ | さぬきうどん巡り“がもう” »

さぬきうどん巡り!

さぬきうどん巡り行ってきました。
瀬戸大橋料金週末1000円を活用して。

Img_6854

前々から行きたいと思っていたのですが、
瀬戸大橋の通行料が高いので、
マリンライナーで渡って坂出でレンタカーしてと計画しつつ、
面倒でなかなか行動に移せないでいたのでした。

さぬきうどん巡りは私は今回で4回目。
毎回うどん巡りが初めての人と行くので(今回は旦那さまと)
何度か行っているけど
やはり外せない定番、王道の有名どころを周りました。

製麺所巡りが中心です。
朝早くから開いていて、
そして早いところは麺がなくなれば
お昼過ぎに閉まります。
朝、6時前に起きて、バナナ1本食べて出発です。

出発前にピックアップしていたうどん屋さんは
がもう、田村、山越、やまうち、宮武、なかむら
営業時間と距離を考えて
このうち4つくらいに行けたらいいなと考えてました。
ひとまずスタートは朝8時半から開いている
がもうからと決めてスタートしました。

1軒1軒のお店の様子はそれぞれアップしますので、
ひとまず今日一日の流れを記録します。

朝8時半オープンの“がもう”に8時5分頃着いたら、
すでに長蛇の列。もうオープンしていました。
スタートから今日1日、すごいことになりそうという予感がします。

1軒目の“がもう”の長蛇の列を見て、
2軒目はさぬきうどん巡りの総本山的カリスマ店(麺通団の表現です)
“山越”へ直行。9時オープンですが、9時頃着いたとき
すでに“がもう”の4倍くらいの長蛇の列でこちらも
もう営業開始していました。
3軒目は“なかむら”へ。
4軒目は“宮武”へ。
スタートが早かったのと、すべて小を頼んで
天ぷらなどつけなかったので
時間とお腹に余裕があり、
午前中で4軒も巡りました。

お昼は腹ごなしにこんぴらさんへ。
でも、ここでも腹ごなしといいながら
麺通団のさぬきうどんのめぐり方
に掲載されてた“へんこつや”に行ってしまいました。

へんこつやの甘味で一服してから、こんぴらさんへ。
多くの人が来ていました。
朝から中讃のうどん巡りをしている人たちの
お昼の休憩(休憩にしてはハードですが・・・)スポットになっています。
200段くらい上がったところから少しずつ辛くなります。
途中からは無口になり、同じペースを崩さず
黙々と昇り続けます。

Img_6823

途中、桜がかなり開花していて、
きれいな桜並木になっていました。

Img_6822

いい運動になりました。
で、小汗をかいて、身体が温かくなったのと、
午後はあと1軒だけ寄って帰るつもりだったのもあって
下に降りたところでソフトクリームを
食べてしまいました。
焼き芋ソフトです。
へんこつやとこの焼き芋ソフトで
結局、お腹を休めることにはなりませんでした。
甘いものは別腹です。coldsweats01

Img_6831

その後、“やまうち”へ。
とてもおいしくてツルンと食べてしまったため、
最後にもう1軒、瀬戸大橋方面にある
“長田in香の香”へ。
最終的にはなんと1日6軒も巡ってしまいましたsign03

1杯130円~高くても250円までで、
量も少なく、おやつ感覚で食べれるので
こんなに食べれるのかなーと思いながらも
なかなかいけるものです。
胃が少し疲れてきた頃に
美味しい麺に出会うと勢いがつき、
また次の1軒へと気持ちが向かうのです。

Img_6838

6軒のうどんやさんで総額1180円
6軒巡っても通常の外食1回分くらいの安さです。
途中で食べた甘味とソフトクリームで950円
瀬戸大橋往復で2000円
一日経済的moneybagに遊べました。

また第2弾も考えたいです。



Img_6851

Img_6850

|

« ブーゲンビリアが元気! | トップページ | さぬきうどん巡り“がもう” »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526772/44492690

この記事へのトラックバック一覧です: さぬきうどん巡り!:

» 第707回「うどん派?そば派?」 [二ユースの時間]
生まれも育ちも讃岐人なので子供の頃からうどんを食べて育っています。うどんはシンプルで手軽に食べられるところが魅力ですね。私はやはりうどん派ですね、そばも食べますがどちらにしますかと聞かれると、うどんと応えます。讃岐のうどんブームは何時まで続くのか、有名店には観光バスが来ていて、多くの方がうどんツアーをしています。でもご近所の方にはかなり迷惑をかけているのが現状のようです、美味しいお店は小さなところ...... [続きを読む]

受信: 2009年4月 3日 (金) 17時40分

« ブーゲンビリアが元気! | トップページ | さぬきうどん巡り“がもう” »