« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

富士山を真上から

012

東京から博多へ。
初めて飛ぶルートです。
富士山のすぐ上を飛びます。
こんな角度から富士山を眺めたことはありません。

013

飛行機の窓枠を入れるとこんな感じです。
眼下に富士山を見下ろします。

厚い雲の上の富士山の頭だけしか見えませんでしたが
かなり興奮しました。
快晴の時にまたこのルートで飛びたくなりました。

Img_6582

名古屋から兵庫あたりまでは雲が切れて
視界が広がりました。

Img_6584

| | コメント (2) | トラックバック (0)

下は雪、上は晴れ

Img_6568

一昨日も東京でしたが、また東京行きです。
一昨日に引き続き、お天気は崩れました。sad

岡山空港は雪でした。
到着した羽田空港も雪まじりの雨でした。
12時頃新幹線ルートで東京入りした後輩は
“ついた頃、東京は吹雪いてた”
と言ってました。
002

この季節、春と冬が交互にやってきます。
この季節の連泊は持って行く服装に悩みます。。。

空の上、厚い雲の絨毯の上、
強い日差しと青空でした。
別世界でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルパシフィック東京

Img_6562

また東京出張です。
これまで泊まったことのないエリア品川で初宿泊。
後輩の勧めでホテルパシフィック東京に泊まってみました。

Img_6566

海外のホテルに来たような雰囲気です。
サービス、宿泊者全部海外のようです。
ちょっと新鮮です。

Img_6564

Img_6565

ホテル内パンフの料金表をみると
私が泊まっているツインのシングルユースは
なんと3万円。
JALのエアーにプラスの宿泊で
予約すると3分の1の価格で泊まれます。
十分出張旅費内に納まります。
ホテル内のレストランは全部高すぎてとても使えません。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信州そば あずみ野

Img_6559

羽田空港のあずみ野でおそばを食べました。
東日本にくるとおそばを食べたくなります。

Img_6558

そばってこんなに美味しいんだって
東京で住んでいたときに発見しました。
(そのかわり東日本でうどんを食べる気になれませんが・・・)

Img_6556

蟹の炊き込みご飯と車海老の天婦羅セットって
豪華な晩ご飯になりました。
美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢出張でのグルメ記録

夜は接待で美味しい食材いただきましたが、
残念ながら仕事メインで、あまり味わえませんでした。

Img_6515

泊まったホテルの朝ごはん。
結構豪華でした。

Ts3j0002

お昼は金沢駅百番街・京樽で買った
海鮮ちらし弁当。
690円とお手ごろ価格。
魚は端物ばかりですが、味はかなりイケてました。
金沢は回転寿司もとっても美味しいので
お金をかけずに普通のお弁当の
お寿司で十分満足できます。

Img_6549

こちらは定番焼きがにめし。
通常のかにめしよりもお高いです。
Img_6550

この大きさで1350円は高いと思いつつ
つい買ってしまいます。

Img_6552

かにはもちろん、かにの出し汁で味付けされた
ごはんも噛めば噛むほどいいお味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢城公園

Img_6539
重要文化財の石川門

兼六園に行ったついでに
向かいの金沢城公園にも足を伸ばしました。

Img_6541

ここは少し複雑な思いでした。
17,8年前金沢大出身の友人と来たときは
ここは金沢大学でした。
お城の中に大学があるなんて
なんてステキな学びの舎だろうって
印象に残っていました。
大学生たちがくつろぐ、学内の芝生に寝転んで
くつろいだ記憶があります。
Img_6542

今は大学は移転し、観光地として広い芝生の広がる公園です。
人気はほとんどなく、時折り観光客とすれ違います。
いろいろな修復が今現在もあちこちされています。

約1時間、兼六園と金沢城公園を楽しみ
駅で焼きがにめしをお土産に買い
サンダーバードへ。
天気がよいので陽がさすのはわかっていながらも
進行方向左側の窓側の席を確保し、
車窓からの日本アルプスの眺めと琵琶湖の眺めを
楽しみながら帰ってきました。

↓日本アルプス
Img_6543

↓琵琶湖
Img_6547

金沢は何度も来たことがあり私にしては観光意欲が
あまりわかない街なのですが、
予定外に楽しんでしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兼六園で印象に残った景色

Img_6533

この噴水、19世紀中ごろに作られた
日本最古の噴水と言われているそうです。

Img_6528 

Img_6529

この松についた大きな傷は戦争の傷跡です。
軍用航空機の燃料にするための松脂を
採るための傷跡だそうです。



Img_6530

天気がよかったために逆行でよく見えませんが
明治紀念之標といって西南戦争で亡くなった
郷土軍人の霊を慰めるための大きな銅像です。
 

Img_6526

梅林が兼六園にもありましたが、
まだまだ咲き始めでした。
梅林にあった舟の形の休憩所。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

23年ぶり(?)の兼六園

Img_6516

寒波到来で雪を覚悟した今回の金沢出張でしたが
冷たい風はありましたが、雪は一瞬の小雪くらいですみました。
仕事を終え、帰るだけの今日は
冬の日本海側には珍しい快晴。
休みなしで出張が続くのでおとなしく帰るつもりでしたが
朝早く目が覚め、快晴だったので、
列車の時間までに兼六園に足をのばしました。

Img_6522

兼六園は23年ぶり(?)くらいです。
後楽園を庭のようにしているので
つい後楽園との違いを見てしまいます。

Img_6521

8時開園は後楽園と同じです。
8時から8時半までは人が少なくてよかったですが
8時半を過ぎるとツアー客が押し寄せ、
みんな園内をガイドさんが拡声器でガイドして回ります。
少しその流れについて解説を聞こうとしましたが、
あまりに人が多くてお庭をゆっくり楽しめないので
すぐに離れました。

後楽園と比べると
・園内の勾配が結構ある
・苔むしている
・流水、池が多く、水がきれい
(後楽園は水の流れがゆるく時に澱みがち・・・)
・大きな広場が少ない
・立派な松が多い
・後楽園は無料のボランティアガイド、兼六園は有料ガイド
といったところでしょうか。
晴れの国岡山のお庭と日本海側金沢のお庭の
気候条件による趣の違いは歴然としていました。
兼六園の方が様々な種類の苔で広く覆われ
景色の緑が深い印象です。

Img_6523

特にこの季節に訪れたからかもしれませんが、
後楽園のこの季節は芝が枯れ茶色っぽい景色ですが、
兼六園はしっとりとした深い緑でした。



Img_6535

屋根の上の白いのは雪です。
陽がささない場所にはところどころ
雪が残っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の金沢

Img_6510

金沢出張。
久々のサンダーバードの車窓からの眺めは
京都あたりまでは太陽が降り注ぐ明るい眺めが
琵琶湖あたりから一気に雲に覆われ鼠色の景色に一変。

かつても冬の北陸出張で
トンネルを抜けるとそこは雪国だったという
経験をしていますが、
今回はトンネル前からすっかり雪国でした。
トンネルを抜けるとそこは吹雪いてました。
今回は寒波到来の北陸出張で今シーズン一番の
冬を経験できそうです。

Img_6514

金沢駅、立派です。
これまでの出張ではずっと工事中だったので
改装後の金沢駅全景は初めて見ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼と夜

Ts3j0003

お昼はトロトロオムライス

Ts3j0004

夜は牛たん弁当。

仙台に出張してたわけではありません。
新幹線で東京日帰りです。
行きは品川駅アトレ2階のニュヨークなんとかっていう
おしゃれなカフェ。
帰りは東京駅で買った牛たん弁当です。
牛たん弁当は紐をひっぱると煙が立ち昇り
ごはんと牛たんが温まるというすぐれもの。

どちらも美味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小雪の舞う天気

昨日、一昨日は15度を越える春の天気でしたが
今日は夜、ご飯を食べに行っていると
小雪が舞っていました。
岡山でしっかりと雪を見たのは今シーズンは初めてです。
この気温の急激な変化、
やはり異常気象ですかね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後楽園の梅林

Img_6456

久々に後楽園をゆっくり歩いてきました。

Img_6457

昨日、今日の暖かさで梅がかなり開花していました。

Img_6459

観光バスが何台も止まり
多くの人で溢れていました。
園内では結婚式・披露宴も行われており
お散歩、日向ぼっこの人もいて、
穏やかな時間の流れでした。


でも、明日はまた寒波到来で
寒の戻りがきついそうです。
本当の春までは
何度か行ったり来たりなのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Royce ポテトチップスチョコ

Img_6454

北海道旅行ですっかりとりこになった
旦那さまからのリクエストです。

初めて北海道で食べたとき
“ん~?”
って微妙だったのですが、
食べているうちにだんだん
ポテトチップスの塩味とチョコの
絶妙のバランスが癖になる味です。
バレンタイン用ですが
半分くらい私もいただきました。heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間ドック

Ts3j0001

人間ドックのお昼ご飯です。
毎年行っていますが、
年々豪華になってきます。
ヘルシーで美味しかったです。

去年は初めてマンモグラフィーをやり
衝撃でした。wobbly
今年、2年目で経験ありとはいえ
やはり一番力が入り息が止まりました。
女性のがん予防に
欠かせない検査だと思いますが
なかなか辛い・・・。sweat01

一瞬の辛さで
もしもの事態の予防ができるなら
とは思いますが、
やはり痛い検査は
怖くて避けがちです。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家の梅も開花!

Img_6448_2

今朝、ベランダに出てみると梅が開花してました。
昨日16度、今日も予報では最低が14度、最高が17度と
春の気温に、一気に咲いたようです。

Img_6451_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Royce かりんとうチョコレート

Img_6446

バレンタインフェアでロイズの
かりんとうチョコレートを購入。
去年通販で購入しておいしかったので。

石垣島の黒糖を使ったかりんとうを
チョコでコーティング。
箱や中袋には八重山のミンサー織り模様が
あしらわれています。

Img_6447

バレンタインに先立ち旦那さまとともに
味わいました。
やっぱりいいお味です。heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどんの大善

Img_6442

久々にお昼にうどんの大善に行きました。
うどん玉もトッピングも自分で選び、
熱湯で温め、おつゆをかけネギを乗せ、
完全にセルフのお店です。

Img_6441

お値段も香川の讃岐うどんのお店並みの安さ。
ひと玉90円。
トッピングの天婦羅は90円~150円くらいのものが
いろいろと並んでいます。

Img_6445

うどんにはコシがあり、美味しい。
麺もつゆも野菜も素材にこだわりがあります。
値段に対する満足度はとても高いお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芝焼き

Img_6440

後楽園の芝焼きが昨日行われました。
今朝、通勤途中で5分ほどよってみました。

いつもの見慣れた後楽園が
不思議な景色になっていました。
Img_3833ss1

↑ビフォアー ↓アフター
Img_6433

開園5分過ぎくらいに入りましたが
カメラマンさんたちがもうたくさん入って
熱心に滅多にない景色を撮影されていました。 

Img_6435

白いコートを着ていたので
これはカメラマンさんの撮影の邪魔になるので
芝生の真ん中の道は歩けないなぁって気を使って
芝生の端の道を歩きながら写真をとっていたら、
後楽園の管理の方に声かけられました。
“そこの白いコートの方、写真撮りますよ。
黒い芝生に白いコートは映えるから。”
って。
お言葉に甘えて1ショット撮っていただきました。camera
朝から和めました。note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牡蠣ソフトクリーム

Img_6428

日生の牡蠣のピークシーズンに入りました。
今年の2月、3月は忙しくて、
日生の牡蠣を味わいにはいけないかなーと
思っていましたが、
備前の方に用事ができ、
ついでに日生まで足を伸ばしてきました。

13時頃、日生漁港五味の市に着いたときは
駐車場はいっぱいで、たくさんの人で賑わっていました。

何とか車を止め、五味の市に入り、お昼がまだだったので
牡蠣たっぷりごはん、牡蠣フライ、
揚げたてアツアツの野菜天、たこ天、たらばかにを買い、
2階の休憩スペースで早速お昼ごはんです。heart01

Img_6427

牡蠣は大粒で濃厚な味、揚げたてかまぼこたちは
生地に甘みがあり、とっても美味でした。note

Img_6430

さらに、初めて牡蠣ソフトクリームに挑戦。
前々からその存在は気になっていましたが
今回初挑戦です。
1つ250円で大粒の牡蠣フライが2つ刺さっています。
揚げたて牡蠣フライの濃厚な味と
冷たいソフトクリーム
さらに上にかかった牡蠣フライ用のソース、
この3つのマッチングが
予想外にいけているのに驚きました。

Img_6432

夏には濃厚すぎてとても楽しめませんが、
(そもそも牡蠣の季節外れになりますが)
この季節の今日みたいに暖かい日には
おいしいデザートになります。

ひとつ難点をあげるとすれば、
牡蠣の刺してあるあたりのソフトクリームの
溶けるのが早いのがちょっと困りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立春が過ぎて春の日差し

立春が過ぎたとたん、
春の気配を感じるようになりました。sun
毎日の日差しが強くなってきて、
これまでの重いコートを軽いコートに
変えたくなる日が先週はありました。

Img_6410
我が家のベランダでどう管理してよいのか
いまいちわからず、放って置かれていた
梅も蕾が膨らんできました。
後楽園の梅はもうどんどん咲き始めています。

Img_6412
冬越えのニチニチソウからも新しい芽吹きが
始まっています。
春の気配はうれしくなります。note

とはいえ、油断していると寒の戻りがあって
痛い目にあうのもこの季節です。
私の経験上、長年育ててきた大物の植物を
ダメにするのは2月末~3月頭が多いのです。。。bearing
小春日和に誘われても、あまり急には進めすぎず、
そろそろと次の季節のガーデニング準備の
スタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

CUE cafe and dish

うれしいことがあって、お祝いで
「CUE cafe and dish」
に行ってきました。

後輩から“いい感じのお店ですよ”
と奨められ、初めて行ってみました。

通りがかりでは、
ちょっと足を踏み入れようとは思わない
場所、雰囲気のお店です。

でも、中に入ると予想外に広くて
落ち着いた居心地の良い空間が広がります。
窓際で外を眺められる席に座りました。
昼だととっても気持ち良さそうな席です。

カフェメニュー、ごはんメニュー、お酒、一品料理、
いろいろなニーズに応えるメニューラインナップでした。

頼んだのは
やまいものフライ、やまいもと梅肉のたたき、
アボガドとシュリンプのパリパリ揚げ
ぷりぷり海老ときのこの明太子クリームパスタ
炙りサーモンとクリームチーズのサラダ、
地鶏のなんこつから揚げです。
とっても美味しかったです。
特にパスタが美味しかった。
ランチメニューもぜひ試してみたいお店でした。

Ts3j0001

restaurantCUE cafe and dish
岡山市番町1-14-29 来海ビル2F
086-225-2775

ランチ
11:30-15:00(LO14:30)
カフェタイム
15:00-18:00(土・日・祝のみ)
ディナー
18:00-24:00(LO23:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高の気分です

最近大きなことが3つ並行で進んだと少し前に書きました。
仕事は緊張の連続で、直前トラブルありましたが、無事乗り越えました。
並行して私生活でも大きなことが進行中で、
それも懸案事項を無事クリアし、着々と順調に進んでいます。
もうすぐ自分自身の生活が大きく変わりそうです。

そして、もうひとつ、自分のためではなく
仕事で関わる身近な人の
今後の人生を変えるような大きなことの
支援をしていました。
全力で支援していました。

その結果が今日でました。
無事達成です。
涙がでるほどうれしかったです。

自分のことじゃないのに
これほど本気になったのは初めてでした。
そして結果をこれほど心待ちにしたのも初めてでした。
結果がどうであれやるべきことはやりきったという
納得感はありましたが、
だからこそ精一杯やったからよかったではなく、
結果が出て喜びたかったのです。
本当に嬉しかった。よかったです。

自分のためでなく
他人のために一生懸命になることが
こんな感動を与えてくれること
初めて知りました。

私が仕事で関わっている
尊敬すべき先生方は
こんな気持ちでこの時期受験生に接しているんだなって
初めてちゃんと理解できた気がします。

今日はいい日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »