« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

宍道湖

宍道湖

今日は昨日よりは太陽の
日差しを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和菓子つくり体験

和菓子つくり体験

松江カラコロ工房で
和菓子つくり体験に挑戦。
松江銘菓若草を作っている
彩雲堂の和菓子職人に
教えてもらいました。

真ん中は職人さんの作った若草、
左右の和菓子は教えてもらって
私が作ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の松江城

紅葉の松江城

松江城の紅葉が見事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島根大学マスコットキャラクター・ビビット

島根大学マスコットキャラクター・ビビット

本を抱え、常に時代をキャッチする
アンテナを頭につけたキャラクターが
元気よく前進している様子を
表現しているそうです。

仕事前、時間があって大学生協に寄って
その印象的なキャラクターに
思わず会社用のお土産に購入。
そしたら、仕事が終わった後に
またビビットせんべいをいただいてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大学生協

大学生協

仕事の時間あわせで
久々に大学生協の食堂で暇つぶししてます。
山陰の冬の風は
やはり厳しいですね…。
空き時間、歩き回る気になりません…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出雲そば

出雲そば

仕事で島根に来ています。
お昼は松江城そばの神代そばに
行きました。
鴨なんせいろを食べました。
お昼前に入ったのですが
12時越えるとお客様いっぱいでした。
そばが歯ごたえあり
美味しかったです。

Img_5946_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイビスカス開花

外で冬越えさせようとしたハイビスカス、
最近の寒さで一気に葉っぱがおかしくなってきたので
慌てて中に場所を作って入れてあげました。

Img_5896

そうしたら、蕾が一気に開きました。
一気に春が来たって混乱させてしまったようです。

Img_5897

ハイビスカスでも葉の種類が違う
もうひとつのほうはなんとか外の寒さに耐えてくれているので
そっちは予定通り外で越冬させてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後楽園の翡翠(カワセミ)と県立美術館のハンカチアート

翡翠にも久々に会いました。note

Img_0176_1

鮮やかなブルー、オレンジ、白の羽の組み合わせが美しい。
でも、それ以上に翡翠が愛らしく感じるのは
その頭でっかちで尻尾が短い体形。
人間で言うと赤ん坊や幼児体形だから、
とっても愛らしさが増します。
丹頂鶴の大人(それもかなりスタイルのよい)体形とは
対照的です。happy01

Img_0108_1


街へ出る途中、岡山県立美術館の前を通ると
美術館全体がハンカチで覆われていました。

Img_5890

ハンカチアートプロジェクトだそうです。
川崎医療福祉大学の教授と学生たちが、
子どもたち11,125人が描いたハンカチを中心に、
ハンカチ15万枚を1枚1枚つなぎ合わせた
巨大な「アート」プロジェクトだそうです。
29日まで行われているようです。

Img_5883

Img_5887

| | コメント (2) | トラックバック (0)

後楽園の丹頂鶴飛行訓練

今日は振休でお休みです。

朝、普段会社に行くよりも早く家を出て
後楽園開園(8時)前から門の前で開くのを待ちました。
開くと同時にめざしたのは芝生に丹頂鶴がでてないかの確認です。


いました!
ラッキーでした。

Img_5880_1

後楽園ではお正月の丹頂鶴の放鳥飛行訓練を
先月くらいから始めていました。
日程不定期で平日の開園前から開園直後の数分くらいまで。
年末になると人前でもちゃんと飛行できるようにと
もう少し遅い時間まで飛行訓練してくれますが、
まだこの時期は開園前に終了してしまうことも多いようです。
今日はラッキーでした。

Img_5877_1

今日は開園10分間後くらいまで訓練してくれて、
その間、2回も飛行を見ることができました。

Img_9913_1
Img_9916_1

お正月の人だかりの山の中で見ることを思えば、
なんて、贅沢なんだろうと思います。
早朝なので人はほとんどおらず、
すぐ目の前を丹頂鶴が優雅にゆったりとお散歩していきます。
芝生に入らず通路にいる限りは
かなり丹頂鶴の近くに行くことも許されます。

Img_9928_1

楽しい10分間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありました!

ありました!

美味しいと感じたほうの
トマトゼリー、キオスクにありました。

今日は実家に泊まるので
お土産に購入。
年老いた両親が
気に入ってくれるとよいのですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡山駅前のクリスマスツリー

岡山駅前のクリスマスツリー

今日は大阪出張です。
岡山駅前では
大きなツリーの設置が
行われていました。
駅前のクリスマスイルミネーション
そろそろ始まるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でざぁととまと

Img_5832

先週、大阪に行くとき、友人へのお土産に
岡山駅でトマトゼリーを探してみました。

駅構内のお菓子売場には
“トマトゼリー売り切れ、○日入荷予定”
と看板があり、改めて人気があることを認識。


あきらめて、立ち寄った改札横の
キオスクに大量に積んでありました。
1個530円のを3個購入して無事お土産に持参。

2日後の出張帰り、
残っているかなぁと思って立ち寄ると
2日前とは違う種類の
“でざぁととまと”ってのがありました。
さらにお値段が高くて
なんと1個630円!
ためし1つ購入しました。

Img_5834

器にだすと、トマト丸1個入っているのが
よくわかります。

味のほうは、この630円のより
530円のトマトゼリーの方が
甘くて美味しかったです。

美味しいのですが、
ちょっと値段高すぎかと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬越えに向けて


Img_5861

最近はガーデニングで
種を収穫して次の年、苗を買わずに育てること、
そして、いかに厳しい冬を乗り越えさせて
何年も生き延びる強い子を育てるかに
力をいれています。

だいたい家にいれないといけない鉢と
外でそのままいけそうな鉢がわかってきました。

それでも外の子は突然の寒さに
一気にだめになることがあるので
できるだけ、ダンボールの中に入れ
ダンボールの隙間にも暖かくなるように
詰め物をしてあげています。

ビニールハウスが置けたらよいのですが
残念ながらそこまでの広さはベランダでは
確保できません。

今年は大きくなってしまったハイビスカスを
全部外で冬越えさせてみます。
ランタナも花木なので、多分大丈夫だろうと
外置きです。

それぞれ、大き目の鉢で周りを囲んだり
ちょうど良い大きさのダンボールで
カバーしてあげています。

無事この冬を乗り切ってほしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北海道親子丼

北海道親子丼

ホテルオークラで
北海道フェアやってました。

さけといくらの北海道親子丼。

さけがトロトロで美味でした。



ホテルオークラロビーのクリスマスツリー。
もうすぐ、クリスマスですね。

Sn340836

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曹源寺の庭園散策

曹源寺の庭園散策

今日は風がなく、ポカポカで気持ちよいです。
操山ハイキングで
いつも気になりつつ
下山してまた登るパワーがなくて
一度も訪れたことのない
曹源寺に来てみました。

Ca390291_2 

静かで落ち着いた場所です。
作務衣を身にまとった外国人がたくさんいて、
お庭の掃除をしています。
禅寺での修行に海外から
たくさんの方が来ているようです。
岡山のこんな田舎のお寺に
似つかわしくない光景で、不思議でした。
海外でそんなに有名なのでしょうかね。
Img_5852


朝一番は久々に後楽園で紅葉狩りしてきました。

Img_5835

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総合グラウンドの紅葉

総合グラウンドの紅葉

上から眺めると
総合グラウンドの紅葉が
見事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味噌キャラメル

味噌キャラメル

昨日、豊橋駅で買ってみました。

封をあけた途端に
八丁味噌の香りが立ち込め、
食べることを躊躇させるものが
ありました。

が、味はなかなかいけてました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もうクリスマス

もうクリスマス

豊橋の駅前です。
仕事で行ったホテルの中も
すっかりクリスマスムードでした。
もうクリスマスですね。


私はその直前が
2次試験なので
しばらくは街のクリスマスムードに
巻き込まれないように
耐えないとダメですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪中央公会堂

大阪中央公会堂
大阪中央公会堂でCDA2次対策講座に
午前中参加してきました。
中央公会堂は昔、写生大会で書いた記憶がありますが
中に入ったのは初めてです。
とても趣きがあり重厚な雰囲気でした。
結婚式も行われていて
建物の前で写真撮影してました。


これから愛知に向かいます。
今日は夜まで仕事で
泊まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬仕様・・・でもハイビスカスも

ベランダガーデニングが

すっかり冬仕様です。
maple

Img_5825

シャコバサボテンの蕾がいっせいにつき始めました。

また、見事な花を今年も咲かせてくれるでしょう。

bud


Img_5830

今年は冬野菜を植えてみました。

冬野菜はかつていろいろ挑戦しましたが

とにかく虫がつくので、

自分が食べるためというより

青虫に食べさせるために

育てているような状態で

あまりやらなくなりました。

Img_5827

今年は菊菜とネギ。

これなら虫もつかないだろうということで。

ネギは今ひとつうまく成長しないのですが

菊菜はかなり育って少しずつ収穫して

お味噌汁や鍋に使っています。

Img_5829

プランター1つで育てていましたが、

さらにもうひとつ

菊菜のプランターを作りました。

今続々と芽吹いています。

Img_5828

すっかり冬仕様の我が家のベランダガーデニングですが、

この前アップしたペチュニアや

ハイビスカスも元気です。

不思議な光景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペチュニアの発芽、開花

なんとペチュニアの花が咲きました。

秋から芽がでて育ってきて

とうとう開花しました。

Img_5821

驚きです。

もともと2年越しで咲いてたペチュニアだったのですが

夏の終わりごろ、とうとう息絶えてしまい

“あ~、終わったなぁ”って思ってたら、

秋頃から芽が出始めたのです。

bud

“雑草かなぁ?”

って思いながら放っておいたら

どんどんペチュニアの葉になって

ついに開花。

Img_5823

他にも小さな芽が3つほど出てきています。

なぜ、こんな寒くなって出てくるのか、

不思議です。

bud

ひとまず家の中に鉢を入れました。

越冬してくれて、

来年の夏に

またきれいな花を

咲かせてくれるといいな。

note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅果珠 完熟トマトゼリー

Img_5784

評判の完熟トマトゼリー買ってみました。

岡山の桃太郎トマトがまるまる1個中に入っています。

↓わかりますか?

Img_5787

なんと1個525円

sign01

さすがに高すぎ~って思いつつ

評判なので試してみました。

本当に美味しかったです。

note

ほどよい甘みで、トマトがとてもよく熟れた

甘いぶどうのような感じでした。

Img_5786

夏になると桃太郎トマトが安値でごろごろある環境なので

525円が妥当・・・とまでは言い切れませんが、

一食の価値はあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CDA1次試験対策 その2

次に具体的な対策法です。
(長文かつ専門的な内容なので受験者向けです)

①ベースはテキストを繰り返し読む
目標10回読むことを目標に掲げましたが、
最終的には5~6回程度でした。
最初の頃は添削課題の取り組みに向けて
2冊1ヶ月強かけて読んでいましたが、
最後は3日で1冊こなしていました。

②テキスト読みを録音してiPodで聴く
テキストを声に出して読み、それをICレコーダーでとって
iPodに入れ、通勤時や出張時に聞き続けていました。
これもあわせると、よく聞いた部分のテキスト読み(聴き)は
10回くらいいっているかもしれません。

③Web講座の活用
通学講座で通っていた日本マンパワーのWeb講座を活用。
テストの様子を把握すること、論述や記述の情報収集、
4択の基礎力つくりにはとても役立ちました。
テキスト1冊読んではWeb講座に挑戦を繰り返しました。
ただ、3回も繰り返すと答えを記憶してしまい、ほぼ全問正解になったので、
そこで一旦Web講座は離れました。
また、本番の試験ではもっと細かく問われるので、
やはり基本を押さえる程度の位置づけだと感じます。
直前(確か2、3日前くらい)に再度全課題まとめて一気に取り組み
4択の訓練と最終チェックを行いました。

④記述対策⇒図表はあちこちに貼る
キャリア発達のアーチやSCCTの図など図表で表されているものは
勉強机やトイレ、化粧する場所のまわり、リビングのくつろぐ場所など
いろいろな場所に貼っていました。
Web答練の掲示板に載っている図表はもちろん、
テキストの気になる表のコピーや、通学講座で配られた
プリントもいくつかピックアップして貼っていました。

27回テストの記述で出た、キャリア発達のアーチも、
論述で出たファシリテーターの役割も勉強机のまわりと
トイレの両方に貼っていて、直前に眺めて覚え直してました。
家の中の見栄えは悪いですが、これ、私にとっては結構
救いになっていたなぁって振り返って思います。

⑤独自のまとめノートをひたすら暗記
試験1ヶ月くらい前、Web答練がほぼ完璧な状態になり、
やるものがなくなり(ただテキスト読みも不安で・・・)、
もう少し細かい暗記作業に入りました。
ここで活用したのは後輩からもらったまとめシートの活用でした。
後輩がワードでまとめていた独自シートを2回ほどチェックした後、
もっと詳細に覚えようと、自分でどんどんプラスアルファで
テキスト読みながら大事だなと思う項目を足していきました。
さらに論述対策も意識していたので、単なる用語の暗記でなく
論述対策用のまとめも組み込んでいきました。

このまとめ作業に試験前1ヶ月のうち2週間くらい使い、
残り2週間で徹底的にそのシートを読み込みました。
試験会場に向かう新幹線や会場でみていたのもこれでした。


⑥論述対策⇒Web講座の資料のみ
論述対策はWeb講座の問題・回答例を1回通り書き写し、
あとは過去問みながらより出そうな10問くらいを2~3回書いて、
ある程度書けるようにしましたが、それ以外は⑤の中に
含めて論述対策としました。
論述対策は結局やったことが成果に結びついていない(全然
対策していなかった問題ばかりが出た)ので悩ましいです。
論述の書き方のコツを身に付けるためにある程度の文章量を
書く訓練はしておいたほうがよいですが、それ以上の時間を
ここにかけても成果には結びつきにくいように感じました。

私がやっていてよかったなと感じるのは
①、②、④、⑤です。
③のWeb答練も感覚をつかむのにはよかったですが、
あまり深められる教材でもなかったなぁと感じます。
ただし、感覚をつかむ、論述や記述情報をいただくという点では
とても参考になった教材です。

あとは私は隙間の時間の捻出をがんばりました。
夜は12時頃には寝ないと身体が持たない人なので
その生活サイクルは受験直前でも崩しませんでした。
朝やりくりをしてなんとか30分の勉強時間を確保。
お昼休みはみんなと一緒に食べずに、簡単な食事を持参し
さっさとすませ、30分はテキスト読む時間を作る。
会社退社時に会社の図書館に寄って30分~1時間くらい勉強する、
通勤時はipodを聞くなど
隙間の時間をつなぎ合わせると
毎日2時間の勉強時間は必ず確保していました。
その上でもっと取れる日はさらに1時間の上乗せしていました。
コツコツと毎日積み上げることを意識していました。

以上、私の一次対策でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅弁

駅弁

帰りは新幹線。
久々の東京駅からの乗車です。
晩御飯用に駅弁、
牛タン弁当とはまぐり丼を購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京出張

東京出張

日帰り東京出張です。
岡山空港あたりは
木々が色づき始めて
きれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CDA1次試験対策 その1

CDA1次試験対策勉強法を残しておきます。

他の人のブログを読んで私も参考にさせていただいたので。

pencil

私は現在第27回の受験生です。

会社の後輩2名がちょうど1年前の回を受験しており、

その後輩からのアドバイスや支援を全面的に受けました。

pencil

まず講座申し込みを決意した今年の1月。

後輩たちから自分たちの受験時に集めた過去問集や

自分たちでまとめた資料のデータをもらいました。

何も実感なく私はそのまま半年ほど寝かせてました。

pencil

2月にはテキストが届きました。

通学講座のスタートは4月末からスタートのコース。

それまでに3回の添削課題を2月、3月、4月と1ヶ月ごとに

取り組む予定でした。

が、心がけだけで、結局講座開講までに提出した添削課題は

1回分だけ。5月にまとめて2回分を提出。

pencil

さらに6月頃、後輩から

通学講座のまわりの人たちが、『ぜんぜんまだ勉強してません~』って

言うのを聞いて安心してたらダメですよ。もう始めてくださいね。”

って、本当に有難くも、厳しいアドバイスをいただく。

pencil

そろそろ手をつけようかと動き始めた7月頃から

後輩のメールでの問題出題が開始。

とっても簡単な問題数問がメールで送られてきます。

最初はまったく答えられないので、そのままお家でテキスト開いて

勉強して答えて返すというのを繰り返していました。

pencil

この資格試験を受けられる方は結構情報が少ない中、

ひとりでコツコツがんばられるケースが多いのですが、

私の場合は、身近に受験したてのホットな状態の先輩受験生がいたので

これはとっても有難かったです。

おかげで、常に一歩先を行く試験対策が進められていました。

身近に支援してくれる人がいるってことの

有難さをしみじみ実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山賊焼:若鶏のモモ肉初体験

Img_5810

表町にある「山賊のたかまる」に行ってみました。

http://www.sanzoku-takamaru.com/

tv

以前にOHK「ニョッキン7」で見て気になってて、

昨日のTSC「千客万来!家族的食堂」でまた紹介されてて

今日のお昼ご飯に買ってみました。

note

特性のタレをつけた若鶏のモモ肉を

炭火で40分以上かけてじっくり焼き上げます。

Img_5809

骨付きモモ肉を焼いた名物「山賊焼」(630円)と

その肉を使った「山賊目玉焼き丼」(620円)、

「山賊親子丼」(620円)を買いました。

テイクアウト専門のお店です。

riceball

Img_5813

Img_5812

そのまま後楽園へ。

備中神楽、太鼓の演奏、能、着物着付体験など

連休で様々なイベントが行われていました。

Img_5800

神楽を眺めながらのんびりお昼しました。

book

2次試験に向けての基礎力アップの

本読みも進めていますが、昨日、今日は

かなりのんびりくつろぎました。

明日は一日がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡山市内ウォーキング26,000歩 その2

半田山植物園の紅葉はきれいなのですが

まだ少し早かったです。

一部色づき始めている程度でした。

Img_5752

Img_5762

maple

半田山を後にして、

次は岡山大学構内へ。

大学キャンパスは何度訪れても思いますが

贅沢な空間ですね。

そこにいたときはそのありがたさに気付いてませんでしたが・・・。

もったいないことですね。

改めてこんな環境で学んでみたいって思うのは

年取った証拠でしょうかね。coldsweats01

大学構内でちょっと休憩してお菓子で一服。

Img_5788

maple

次に向かったのは総合グラウンド。

ポカポカ陽気の午後、

家族連れがたくさん訪れ、和んでいました。

Img_5792

Img_7762

ここではカワセミを発見。

他にも、セグロセキレイ、シジュウカラ、

ヤマガラ、コガラ、etc

いろいろな野鳥がいました。

chick

結局朝から晩まで1日中歩いていました。

途中和む時間が結構あったのですが

1日の歩数は2万6千歩。

よく歩きました。shoe

| | コメント (2) | トラックバック (0)

岡山市内ウォーキング26,000歩 その1

今日は朝ごはんも食べずに秋晴れに誘われて市内ウォーキングへ。

shoe

旭川河原を歩いているとこんな光景が。

Img_57431

早朝から優雅に空のお散歩です。

気持ちよさそうでした。

さすがに田舎の岡山とはいえ、

このあたりは県庁所在地の一番の中心街です。

蒜山あたりならまだしも、ここでこんな光景を見るなんて

思いも寄りませんでした。

camera

夢中で下から写真を撮っていると、

わざわざ低空飛行してくれて、

私たちの上を1回旋回して行ってくれました。

Img_5744

サービス精神旺盛な方でした。happy01

cafe

朝ごはんは珈琲館へ。

連休の朝をのんびり過ごす方で結構いっぱいでした。

気持ちいいぽかぽか天気なので

外のテラスに座られる方もいました。

Img_5750

shoe

そのまま旭川を北上。

三野浄水場で建物に絡まる蔦の紅葉を眺めてから

半田山植物園へ。

秋冬の花できれいに彩られていました。

Img_5758

riceball

お昼ごはんは持ってきた山田村のおにぎりです。

ままかり寿司ってのが新商品であったので買ってみました。

なかなか美味しかったです。

Img_5741

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »